「ポット型浄水器 クリンスイ」


 

 


 

 


今年も暑い夏おてんきになりそうですね~。
子供も幼稚園に持って行っている麦茶を飲み干して帰ってきます。
私も汗かき汗なので、大量にお水を飲むんですよね。

貧乏性なので、買ってきた水で麦茶を作るのはもったいない気がして
毎日、麦茶を1~2回沸かして作っていたのですが、
手間もかかるし、なんだか味もイマイチ。。。。困惑

ウォーターサーバーをレンタルして使おうかとも考えていたのですが
5人家族で使うとなると、量も増え、電気代なども考慮して断念たらーっ
結局、去年同様ペットボトルの水(2ℓ)を大量購入して使おうかと
いうことになっていました。

そんな時に我が家にやってきたのが、「ポット型浄水器 クリンスイ」です。
大きすぎるかな~とも思いましたが、意外に横幅はスリム♪
上から入れたお水が中央のフィルターでろ過されて溜まるようになっています。
1回にろ過できるのは1リットルで時間は今のところ15分ぐらい。

水道水から塩素など不要なものを15種類も除去し、ミネラルはそのまま☆
尚且つ、体に良いといわれる弱アルカリ性のお水になるということです。

せっかくなので、我が家で購入していたペットボトルのお水と水道水、
クリンスイのお水でパパと飲み比べをしてみましたイヒヒ

結果はパパはクリンスイの水、私はアルカリイオン水が一番美味しく感じました。
感想としては、水道水は論外でしたが、アルカリイオン水とクリンスイの水は
ほとんど差がなく、まろやかな感じで美味しく感じましたモグモグ

クリンスイの説明書にはお茶などの抽出力が強いと書いてあったので
早速麦茶や水出しの緑茶に使ってみましたが、
今まで水道水を沸かして作っていたのに比べて、渋みやカルキっぽい味もなく
パパも納得してました。

交換用のカートリッジは2本で約4000円。
カートリッジは200リットルのろ過が可能で、
約3ヶ月使用できるということなので
1ヶ月に約700円になるので、ペットボトルの水を購入するよりも
低コスト&ゴミの軽減で助かりますニコニコ

ご飯などもこのお水で炊くとふっくらするということなので、
これから色々料理にも使ってみようかな~楽しい

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Comments are closed.