ちょるる弁当


 

 


 

 


晃弁当


最近、園で行われる体操教室で「ちょるる体操」なるものをしているようで、帰ってくると、
「ちょるる~、ちょるる~、元気なちょるる
と2人が歌っています。
なので、今日のお弁当は「ちょるる弁当」にしてみました

ちょるるは2011年に行われる山口国体のキャラクターで、
山口弁の語尾につく「ちょる」からのネーミングです。
頭の緑の部分が「山」を表し、顔の部分が「口」を表現しているそうです。

のりJ”さんが作られていたのを参考に作成
デンブは子供があまり好きではないので、青菜フリカケを使いました。
手に持っているトーチはウインナーで作ってみたのだけど分かるかな?
ちょっと太目のちょるるになってしまいましたが、ホッペもつけて可愛くなったかな


最近、ひかるが漢字の書き取りをしているのを見ていて、
「九」という漢字が「ノ」のほうから書くということを知りました。
「右」とかは覚えていたのですが、九は全く・・・
子供の勉強を見て、改めて知ることも多いですね☆

ところで、悠は顔を描くとき○を描いたあと、
「くち~」といいながら円の上のほうに横棒を引き、
手前側に「め~」といいながら●を描くんですよね。
本人から見ると、逆さまの顔なのですがいいのかな??
4~5歳くらいまでは視覚の発達が未熟なのでありえることらしいですが
他の子にはなかったので気になっちゃいますね。



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・
保育園児育児へ

ランキングに参加しています
応援のワンクリックしてもらえるとウレシイです
みなさんの可愛いお弁当 もありますよ

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Comments are closed.